突然「人生100年時代」なんて言われて、戸惑いを隠せない人も多いと思います。私が保険会社に入社した昭和59年頃男性の平均寿命が76歳、私もせいぜい80歳までのライフプランを設計していた。いつの間にか年金受給年齢が65歳となり、70代もまだまだ現役世代などと言われ始めた。長生きリスクを払拭するために老後資金のストックで老後を乗り越えたい。マイナス金利ではお金を残せません。貯金で貯めているあなたはすごく損をしています。アメリカの約7割の家庭は株式や投資信託を使ったある方法で老後の資産作りを行っています。そこで紹介したいのが積立投資信託を使った「つみたてNISA」「iDeCo」「変額保険」の特徴を個々に事務所内または会社へお伺いし解説しています。

平成30年2月7日、丹波OB大学大学院の教養講座で私たちの「神戸三田相続後見センター」のメンバーが相続をテーマに解説してきました。その後の2部は歌手、北洋子さんの歌を聴を披露していただきました。私は、相続対策の分割対策で生命保険活用を解説させて頂きました。丹波OB大学221名、丹波OB大学院17名の大勢の受講生で皆さん熱心にメモを取っておられました。私も大変貴重な機会を頂き、ありがとうございました。

昨年、一年間に入院や手術給付金などの請求いただいた件数はこの事務所で毎年50件以上はあります。この保険金等で補てんされた金額を差し引くのですが、そこで医療費控除の概要をお知らせします。その年の1月1日から12月31日までの間に自己または自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために医療費を支払った場合には、一定の金額の所得控除を受けることが出来ます。(一部省略)所得税法であるから、暦年単位で考える。支払医療費の内訳が「生計を一にする配偶者やその他の親族」と限定される、医療費を支払った側からすると、一族全体の医療費を合計して控除できるとなっています。 下記の確定申告開設をお知らせします、最寄りの際は当事務所へお気軽にお立ち寄りくださいね。 日程は2月22日(水)〜3月3日(金)まで土日を除く、9時30分〜15時30分 会場は三田市商工会館5階


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM